とうとうラニラピッド錠0.1mgが枯渇しました

スポンサーリンク

今日は薬局が爆混みでめちゃくちゃ忙しかったです。

総合病院の門前なのですが、年末年始はいつも混雑します。個人クリニックの門前などであれば、冬場にインフルエンザなどで処方箋が増えるのはわかるのですが、インフルエンザの処方が増加しているわけでもないのに何故なんでしょうか?

処方箋単価2万越えで200枚はキツイ・・・(;・∀・)〜
気づいたら1日が終わってました。キングクリムゾン喰らったみたいです。

昼ごはんも早番なのに3時くらい。もはやおやつの時間ですね笑 もう慣れましたけど。

さて、以前ブログでも書いたラニラピッドの件なんですけど、今まではだましだましやってこれましたがとうとう在庫がなくなりました。といってもだいぶ前のことなので、今日調剤していて0.1mgが入ってきていないことに気づき、あ、そういえば! みたいな感じで思い出しました。

以前書いたブログは7月だったんですね。五ヶ月経っているけどまだ解消されていないのか・・・。
今回は0.05mg2錠でマニュアル通り対応して、患者さんも納得してもらえました。

まあ、今日もなんとか大きなトラブルもミスもなく業務を終了することができました。
明日もきっと忙しいと予想・・・。
今日はこれから予定があるのでそんなに残業できなかったですが、明日は今日放り投げた仕事も含めて厳しい展開になりそうです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です